Salmon by Wrights of Howth

ライツ・オヴ・ホウス社のサーモン

協力:Wrights of Howth


メーカー紹介

 ライツ・オヴ・ホウス社(Wrights of Howth)は、ダブリン北部の港町、ホウスの西埠頭に位置している1893年創業の老舗サーモン店です。

 同社のサーモンは、ダブリン空港の免税店で長年販売されているため、知名度も高く、アイルランドを代表するスモークサーモンの一つであることは間違いありません。アイルランドに渡航されたり住んだりした方は、空港で見たり買ったりした記憶のある方も多いでしょう。

 同社のサーモンを作る製法は代々受け継がれ、色々な機械が発達した今でもその 昔ながらの製法で作り続けています。例えば機械ではなく手で1つ1つ下ろしたり、天然塩のみを使って処理したり、天然オーク材のみのチッピングで8時間かけてじっくり燻製にする、などです。このように大量生産ではなく、時間と手間をじっくりかける製法だからこそ、2009・2011・2012年に世界に認められた証である Great Taste Awardsをそれぞれの分野のサーモンで取得することができたのだと思います。

<Great Taste Awards>
2009 & 2012 & 2016:Organic Smoked Salmon
2011:Smoked Salmon(unsliced/sliced) & Farmed Smoked Salmon

【Great Taste Awardsとは?】 1995年に発足したGuild of Fine Food(高付加価値食品機関)が定める 「Great Taste Awards」は飲食の分野において定められた基準として 知られています。400以上の様々な年齢・性別の審査員が4月から6月中旬にかけて審査を行います。この賞は食物界での「オスカー」に匹敵するものだと言われています。 要するにこの「Great Taste Awards」のロゴは信頼できる証とも言えるでしょう。


ホウス (Howth)

 ホウスは、アイルランドの首都ダブリンの中心部から北へ十数キロという至近距離に位置する港町です。古くから漁港として栄え、現在のアイルランドでは、水揚高で第三位を誇ります。

 他の漁港と違い、大都市に隣接しているだけあって、ダブリンの魚市場の役割も果たしています。アイルランド人は、海に囲まれた島国の割に、あまり魚を食べません。それが魚の好きな日本人には、物足りない。そんなダブリン在住の日本人が新鮮な魚を買出しに行くのも、ここホウスです。

 ホウス自体、ダブリン市内の通勤電車である、DARTの終点でもあり、周囲は高級住宅地にもなっていますし、ダブリン至近の観光地、保養地でもあり、シーフード・レストランも数多くあります。


---お客様からの声(口コミ・レビュー)-----------------------------------------------------------

日本で購入するスモークサーモンより脂ののりが良く、毎年楽しみにしています。(50代・男性)

700gあるので、ふんだんなアイリッシュサーモンをフランスパンやクロワサンでサンドした昼食を毎年楽しんでいます。(50代・女性)

おいしいと両親が喜んでいました。(40代・男性)

コネマラ産は年によって塩が効きすぎていたので、ホウス産のまろやかな味は飽きがこなくて良かった(60代・男性)

甘酢で生の玉ねぎ・人参などとマリネードして置くと、数日経つと味がしみて旨み が引き立ち楽しめた (50代 ・女性)

厚みがあるので、国内で買えるものと比較して、とても贅沢な気持ちになれる(50代・男性)

口に含むとサーモンの脂肪が溶け始めて、ウイスキーのハイボールに良く合う(40代・男性)

アイルランド産サーモンは、日本にはあまり知られてなく、輸入もされてないのだと思います。それだけに貴重、お味も有名で出回っている、ノルウエー産のサーモンよりも美味しく頂けるのではないかと思います。又、量も沢山あって、食べ応えがあります。大変美味しく頂戴しているのは間違いありません。(50代・女性)

サーモンに脂が乗っていて、他と比べて臭いも少なく感じます。クラッカーやパンと一緒に頂くと絶品です!届く時期もクリスマス&年明けあたりなので、自宅でのプチパーティーで振舞えましたし友人にも好評でした。(20代・女性)

この年末ギフトのサーモンは、私の実家、妻の実家、妻の弟の家族へのギフトとして、毎年楽しみにしてもらっています。そしてもちろん我が家でも年末恒例のお楽しみのひとつです。私の妻をはじめ、家族の何人かは、アイルランドと同じくオーガニックサーモンで有名なタスマニアに住んでいたことがありますが、このアイルランド産サーモンは本当に美味しいといってくれています。もちろん私も一押しです。これからもこの年末のお楽しみが続くことを祈っています。(40代・男性)

多くの皆様にご好評いただいてるホウスのサーモン、是非一度お試し下さいませ。

------------------------------------------------------------------------------------------


サーモンの産地・ドネゴール (Donegal)

 スモークサーモンの工場は、ダブリンのホウスにありますが、サーモン自体は、アイルランド北西部のドネゴール州で養殖しているということです。

 ドネゴールは、首都ダブリンから遠く、都市らしい都市もない僻遠の地であり、全般的には過疎化も進んでいますが、ツィードのニットウェアなどで古くから知られ、伝統産業が今なお多く生きている地域です。複雑な海岸線を持ち、内陸部は牧草地や荒れ地が広がる、旅行者にも人気のある、そして素朴さの残る地方です。



 そして、どこへ行っても水と空気が綺麗です。

 こんな自然に恵まれたドネゴールの海でうまれた、アイルランドでトップクラスの老舗優良メーカーが製造する、高品質のオーガニック・スモークサーモンが、日本のご家庭でご賞味いただけます。是非この機会をご利用下さい。皆様方のご注文をお待ちしております。

外部リンク
 ライツ・オヴ・ホウス社(英語)


年末ギフト
メイン・ページへ
戻る


お問い合わせ・ご注文は、ニチアイ株式会社まで、日本語でどうぞ。

Nichiai Ltd ニチアイ株式会社
 87 South Mall, Cork, Ireland.
 電話:+353-21-4270199
 FAX:+353-21-4270118

 日本からアイルランドへの国際電話・ファックスのかけ方
 Email: contact@nichiai.net

(c) Copyright 2001-2016 Nichiai Ltd
All rights reserved.